スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいの試練!?


まず最初に我が家の末っ子長男「アイガー」としてやってきた坊ちゃんは
本年度から「あい」と改名いたしました(*^_^*)

今後は「あい」と可愛がってやってください(=´∀`)人(´∀`=)




さあ!そんな坊っちゃまは只今生後7ヶ月☆体重27キロと絶好調に成長中☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
1月某日、とある動物病院の診察台の上でございます♪

「かあちゃん、手ってになんか付けられたよボク。。。」

はい☆本日の予定は「去勢手術」
坊っちゃま残念なことに「陰睾丸」と言いまして
あいの場合、片一方のタマタマが通常タマタマが体外へ降りる時期のリミットを過ぎても
お腹の中に居座ってしまいました(涙)
このままではいずれお腹の中のタマタマを体が「異物」と認識し
最悪の場合「悪性腫瘍」になることもあるので手術をすることにいたしました!
でもなるべく本人に負担の少ないという「腹腔鏡手術」を選択。


で、自由人なあいちゃんはピーピーうるさいので手術の順番まで
母と診察室で待機(笑)


「おねえさん、いつになったらボクを撫で撫でしてくれるの~」
と熱い視線を送ってみるσ(^_^;)


「ボク退屈~」
と、生後7ヶ月には見えない落ち着きっぷりでダラダラ~
そんな態度に年齢詐称疑惑も浮上中(笑)


で、無事に手術室へ運ばれて行ったあいを見送り車へ戻ると


「いつまで待たせんのよ~💢」とついて来たはいいけど、この日は朝から雨で
散歩も出来ずにかじり棒に八つ当たり中のタキオンσ(^_^;)

そんなタキオンをなだめつつ、昼ご飯を食べながら手術が終わるまで車で待機


30分後

「無事に終わりましたよ~」との呼び出しで診察室へ
麻酔が覚めかけの坊っちゃま

よく頑張ったね(*^_^*)

しっかり覚醒するまで看護師さんと診察室で待機

こんな状態でも母ではなく看護師へスリスリと甘える坊っちゃま(−_−;)


順調に麻酔から覚醒し
先にお会計をして診察室へ戻ると病院中(?)の
看護師さん(女性)に囲まれて「カワイイ~♡」と撫でてもらい
尻尾ブンブンの坊っちゃまが(((o(*゚▽゚*)o)))
(おい!さっきまでフラフラだったじゃないか!注:母心の声)




「だってぇ~'(*゚▽゚*)'」


何はともあれ無事に手術は終了☆
帰宅後も特に異変も無く、傷をさほど気にすることも無く順調に回復♪

あいちゃんお疲れ様でした(>_<)
主治医の先生と執刀医の先生病院スタッフの方々
本当にお世話になりました。
無事に手術を終えられたのも先生達のお気遣いのおかげですm(_ _)m


あいちゃんなんだかスッキリしたような表情になりました(≧∇≦)













スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

メリー

Author:メリー
憧れだったホワイト・スイス・シェパードとDogshowにチャレンジ中!
愛する娘達と訓練競技会やアジリティーも楽しんでます☆

☆愛犬達☆
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。