スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトスイスシェパード タキオン9か月☆

2011年の年末
いつもより10分ほど長い散歩の後に足をかばいだしたタキオン
タキオンは汎骨炎の症状が出てしまいました

汎骨炎とは、成長期の大型犬が発症しやすい一過性の良性骨髄炎。
骨の中の骨髄の脂肪組織が炎症を起こし壊死したり、血液の供給がうまく行われずに発してしまうといわれるが、確実な原因は不明です。
成長期の犬に多く出るので『成長痛』と思ってる獣医さんも多いみたいです。
タキオンの場合は生後3カ月頃から症状が出ました。
掛り付けの先生によると『成長期の仔犬の骨は特殊でレントゲンを撮っても専門に詳しく勉強している先生でしか診断できない』との事で、県内で1番の獣医さんを紹介していただきました
汎骨炎は原因が不明なので確実な治療法はありません。痛みが出た時に安静にし痛みが酷い時には鎮痛剤で痛みを和らげるという対処療法になります

今回もいつもと同じだろうと←この考えが一番危険!
いつも通りに次の日もその次の日も庭で走り回り軽く散歩にも行きました
でもお家の中ははしゃぐと危ないのでサークルの中に制限

日を追うごとに破行(ビッコの事ね)が酷くなってきてトイレ以外はサークルになりました
シャンティーもいつもよりかなり大人しいタキオンを心配


病院は年末年始休みだし、今までこんなに酷かった事がないのでだんだんと不安が増してきた飼い主は
インターネットで病状検索

すると破行の状態や、症状の出る前後の条件が似ているものを発見

『十字靱帯断裂』

マジですかチーン

その2日後に、待ちに待った年明け最初の病院の日

家から1時間かかる場所にある病院に吹雪の中診察開始時間の1時間前に到着
出勤中の看護婦さんに驚かれましたそりゃそうだ


診察室に入るなり『靱帯ヤったかも~』と私。
先生『え

念入りに触診の結果
『骨を痛がってるから、いつもの汎骨炎でしょう。痛み止めでまずは骨の痛みを取ってあげましょう』
何度も『靱帯や筋は大丈夫??』と聞く私に

『関節を触っても痛がらないから、大丈夫だと思うよ。
まずは汎骨炎の痛みを取ってそれでもおかしかったら連絡して』と言われてっと一安心

お家に帰ってお薬飲んで一休み

そ日の夜、破行は治まってないけどサークルから出せ出せコールを久々にする元気が出たタキオン
部屋を仕切って出してあげるとコタツへ直行

オモチャをくわえてゴロゴロ~

足イタ事件ですっかり忘れてたけど、この日タキオンは生後9か月になりました




次の日は破行の度合いも少し和らいで

ソファーでグッスリ




更に次の日には破行もほぼ治まってきてシャンティーと庭へ
なぜかダイダイを抱えてシャンティーを狙う




その翌日は、微妙に足を引く時もあるけどもう大丈夫そう
ジッとしていた1週間の憂さ晴らしかのように穴掘り開始~

痛みが治まって、思いっきり走って思いっきり穴掘って大満足なタキオン


素敵なレディーへの道のりはまだまだ遠いそうですけど
元気に成長していこうね
スポンサーサイト

コメント

No Title

よかった!
元気そうなタキオンちゃんを見てほっとしました^^

No Title

段々よくなってきてよかったですねv-221
うちは成長痛はなかったですが、壊死したりすることもあるんですねv-12

Re: hiroさん

心配かけましたv-356
タキオン復活v-291と同時にうっとおしさも復活v-356
暴れたくてしょうがないみたいですv-356遊んでやってくださいv-398

Re: Salty★vanillaさん

ありがとうございますv-290
成長が終わると自然に治まる症状のようです。
発症の原因も不明で症状も個体によってさまざまで、痛みに弱い子には多くみられるみたいです。
診断も理解ある先生でないと筋や靱帯の損傷や他の足腰の疾患と勘違いされる事やもしくはその逆に
他の疾患の見落としもあるみたいです。
壊死は極端な状態だと思うので滅多にないんじゃないかなv-356
でも注意が必要ですねv-409
Secret

プロフィール

メリー

Author:メリー
憧れだったホワイト・スイス・シェパードとDogshowにチャレンジ中!
愛する娘達と訓練競技会やアジリティーも楽しんでます☆

☆愛犬達☆
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。